flower_osoushiki_bukka

仏壇の向きは気にした方がいいのか?とうちの母親が気にしていたので少し調べてみました(笑)



まず学会の御仏壇の販売店さんのホームページにその事が書いてあります。



お店によって、"南向きがいい"や"東向きがいい"と違いはあったものの、どのお店も"今は家の間取りもあるので方向は気にしなくてもいい" と書いてありました。




仏法の根本の法理に違わない限りは、各地域・各時代の風習を尊重すべきであるとする"随方毘尼(ずいほうびに)"の考えに従って構いません。




辻副会長の本にもこの事について書かれており、特に方向は気にする必要はないそうです。
また「大聖人様をわが家にお迎えする気持ちになって考えれば、御本尊をどこに御安置するかは大体見当がつく」とも仰っています。




御書に"衆生の心けがれるれば土もけがれ 心清ければ土も清し"(384ページ) とあります。
衆生の心が汚れていれば土地も汚れ、心が清らかであれば土地も清らかであるという意味です。



つまりご安置する場所や方向が大事なのではなく、私たちの心が一番大事だと言う事です。




にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。